けやき建築設計は性能をアップさせながらの大規模リノベーションの古民家を紹介します。

けやき建築の設計事例

木組と土壁の家

木組と土壁の家 photo(c)KAWABE Akinobu

木組と土壁の家 木組と土壁の家 木組と土壁の家 木組と土壁の家 木組と土壁の家 木組と土壁の家
木組と土壁の家 木組と土壁の家 木組と土壁の家 木組と土壁の家    

足立区で進んでいた大規模リノベーションが竣工いたしました。建主さんにとって思い出深いこの住まいを、当時の趣を残したまま、性能をアップさせた住まいへと変身させました。
具体的には、温熱環境を現代の基準に出来る限り近づけ、構造の補強も行いました。もちろん設備は最新のものにグレードアップしました。
新しくリビングになった部屋には当初天井が張られていましたが、隠れていた大きな丸太を表わす事にしました。立派な古民家風となりました。外観は当時の趣を残したまま、開口部にサッシを入れ、木枠で覆い、戸袋には戸水や外虫に強い杉の赤身を使用しました。

日本の家の最大の特徴である、手直しがし易いということを最大限に生かし、大規模な改修でも当時の趣は残すことができました。さらに長生きしてくれる住まいになりました。

所在地
東京都足立区
主要用途
住宅 改修
敷地面積
 
建築面積
130.03mm2
延床面積
163.6m2
構造/工法
木造軸組工法
規模
地上2階 改修
竣工
2015年5月

けやき建築の全ての設計事例を見る

 
 
| リンク |
 
一級建築士事務所 株式会社 けやき建築設計  〒343-0023 埼玉県越谷市東越谷1-8-12  電話番号 048-966-2268
 
Copyrightc 2011 Keyaki-KenchikuSekkei. All Rights Reserved.