(株)けやき建築設計・欅組
代表 畔上 順平

皆さまはじめまして。
(株)けやき建築設計・欅組 の代表を務めております、畔上順平(あぜがみじゅんぺい)と申します。

地元では「珍しい苗字ですね!」と良く言われますが、祖父が戦前に現在の新潟県上越市から埼玉県越谷市に移り住んで来たのがきっかけです。
新潟では意外と多い苗字のようです。

私は生まれも育ちも越谷育ち。1976年生まれ、地元越谷を離れる事なく、東京の学校や会社に通い、29歳の時に地元で設計事務所を始めました。32歳で地元の女性と結婚をし、現在小学生のワガママな娘とガンコな息子との4人暮らしをしています。

仕事と家庭と時間の多くを地元地域で生活する中で、これまで建築のクオリティーだけにこだわっていた考え方が随分と変わってきました。
最近では良い家とは何なのかという事をずっと考えています。
自分でもまだ明確な答えが見つかりませんが、家をデザインする事から生活全体をデザインする事へシフトしています。

建築の仕事が大好きなので、これまで主だった趣味や興味がなかったのですが、独立、結婚後、特に子供が出来た事でだいぶ状況が変わりました。
最近ハマっているのは、地域活動と家族キャンプとハワイ旅行です。
やはり地元にいる時間が長いということがポイントなのですが、地域の諸団体に所属しながら地域の活性化や安全を守る活動をしている一方で、たまには遠くへ行きたくなります。
自然の中や異国に身を置く事で、先入観や固定概念から解き放たれ、心と頭がリセットされます。

自分自身も日々生活の価値を高め、楽しみながら仕事にも取り組んでおります。

人は出会いで人生が変わります。

私も素晴らしい方々との出会いのお陰で今があります。

まだ見ぬ皆さまと出会えるを願っております!